Beauty

ニキビの治療法があなたを救う:キビキビニキビューティー

注射で完治出来る

しわを取り注射の料金

ボツリヌス菌という細菌から抽出して作られているのがボトックスです。ボトックスは美容医療の分野でいまではお馴染みの成分となっています。しわ、多汗症の治療に有効で、特にしわ取りをするためにボトックス注射を打つ人が多いようです。 ボトックス療法にかかる料金は、注射をする部位によっても異なり、病院によっても料金設定が違います。基本的な相場としては一回あたり3万円から、高いと8万円ほどの料金がかかります。また、痛みが心配な場合は麻酔クリームなどを塗ってもらうことができますが、その場合は麻酔代も必要になります。 ボトックスの効果を維持したいなら半年ごとに定期的に注射をする必要がありますが、定期的に注射を打つ場合は安く設定している病院もあります。

細菌兵器として研究されていたボツリヌス菌

ボツリヌス菌はもともと第二次世界大戦のときに細菌兵器として開発されていた歴史があります。それは実用化はされませんでしたが、その後アメリカで医療用として開発が進み、1977年には斜視を治療するために初めて実用化されています。ボトックスはもともと眼科医が治療に使っていた成分なのです。 その後、筋肉運動とボトックスの効果についてさらに研究が進み、表情を作ったときに現れるしわを消す効果もあることが発見されています。 日本でもボトックス療法は眼瞼痙攣を改善する治療法として使われていた記録があります。そして今から15年ほど前に顔面麻痺の治療法として使われだし、今では美容皮膚科で有効なしわ改善法として広く普及しています。